阿部農園

津軽の豊かな自然の中で、
“元気印” のりんごとお米を栽培

阿部さんご一家

阿部農園では、平成4年から化学肥料や農薬、除草剤をいっさい使用せず、 田からとれる稲わらや米ぬかを田んぼへ反し、有機肥料のみを用い、種もみ の持っている力・土本来の力・自然の力を生かした 「自然尊重・自然順応」 を基本とする自然農法で “つがるロマン” を栽培しています。
土に備わっている威力と植物が育とうとする力を理解し、その力を最大限活 かすように努めています。種もみも同じ地域で自然農法されたものを使って います。

“つがるロマン” は、コシヒカリやあきたこまちを元に改良された、味の 濃い香りの良いお米です。冷めても美味しいので、お寿司やおにぎり、 お弁当などにもおすすめです。

阿部農園は、青森・津軽半島のつけ根に位置する五所川原市にあります。
平成9年から、りんご栽培には化学肥料・除草剤はいっさい使わず、米ヌカ、油カスなどの有機質肥料だけを施しています。たっぷりと陽をあびて育ったりんごは、どれも味が濃くジューシーです。※農薬の使用は慣行の5割未満です。

農園ではフクロウや赤とんぼ、カマキリなどの生きものが住めるような健康な環境を守りながら、りんごの栽培を続けています。
周辺には農薬散布を行う農家がないこともあって、樹齢100年以上になるりんごの木には、野生でもめったに見ることがない〝フクロウ〟 が巣をつくり地域の大きな話題になっています。

りんご入荷予定

9月上旬―黄王(きおう)、サンつがる 9月下旬―とき 10月上旬―昴林(こうりん) 10月中旬―紅 玉

11月中旬―森のかがやき、王 林、ぐんま名月 11月下旬―金星(きんせい)、サンふじ

■ おかげさま農場 ■ 北岩手古代雑穀 ■ グリーンファーム水口 ■ さんさんファーム ■ 外山農園 ■ 原田農園 ■ 若葉農園

Homeへ