KOAストックとは

あなたも必ず被災者になる! 備えは万全ですか?

できるところから、すぐに準備にとりかかりましょう!

2013年8月に「南海トラフ巨大地震」の被害想定が発表されました。その被害は、 東日本大震災をはるかに上回る規模になるといわれています。

国の有識者会議では、現状での地震予知の困難さを認め、“備えの重要性” を指摘し ています。災害時の食糧備蓄の最低ラインも、「3日分」から「1週間以上」になりました。

大地震だけでなく、さまざまな災害に対しても、しっかりと備えをしておけば、被害を最小限に抑えることができます。 また、新型コロナなどの集団感染が心配される場合には、公共の避難所ではなく在宅避難をすることになります。その場合には、備蓄食品も多めの準備が必要です。

■満足していただける「防災食品」をめざして

健康フレンドでは、災害に備えて「K(簡単)・O(おいしい)・A(安心)」の防災備蓄食品 “コアストック” を提案しています。災害時だからこそ「簡単で、おいしくて、安心」な食品を摂りたいものです。

大半の防災食品は、味や栄養面よりも長く保存できることにウェイトがおかれているようです。コアストックはふだんでも使えるものをセットしました。ふだん使っているものをうまく利用すれば、おいしくて、栄養価の高い備蓄食品になります。賞味期限は1~3年のものを揃えていますので、半年ごとに点検をして、消費期限間近のものから順にお召し上がりください。

コアストックは、より良い品をお届けできるように、常に検討を重ねております。


フルセットは「ゆうパック」でお届けします

コアには…「核・Core」 という意味もあります
健康フレンドのおすすめするコアストックを「核」にして『 簡単・おいしい・安心 』 な備えをしましょう。

■取り扱いは「3月と9月」の年2回です

取り扱い時期は DMやホームページで お知らせしています。

取り扱い時期の3月・9月に合わせて、「点検と入れ替え」をおすすめしています。

おすすめポイント

●栄養価が高く、安心、そのうえ “おいしい” どこにもない豊富な品揃え

トランス脂肪酸や添加物などを使わずに、長く保存でき、温めなくてもおいしく召し上がっていただける商品を中心に選びました。栄養的にも満足できる商品ばかりです。

●スムーズなストックの点検・管理

コアストックには、それぞれの商品の賞味期限を記した表をお入れしています。
“6ヶ月ごとの点検や入れ替え” にご利用ください。

●ニーズに合ったセットを自由にチョイスできます

コアストックには、 1人用(3~4日分)の食品をセットした 「フルセットA、B」とフリーズドライのみそ汁、レトルトのお粥、惣菜の缶詰などの商品を3~6個組み合わせた 「スモールセット11種類」をご用意しました 。セットの中の商品も、それぞれ「単品」でお求めいただけます。

お好みにあわせてお選びください。フルセットにスモールセットや単品を組み合わせることで、オリジナルのコアストックができます。

●少しずつ加えて、充実の食糧備蓄を!

1週間分の防災食品を1度に揃えるのは経済的に負担がかかるものです。コアストック取り扱い時期の3月と9月の年2回を利用して充実の食料備蓄を!

●1週間分のコアストックを “2人分” 購入する場合は…

例1)フルセットを1度に2個購入する
例2)フルセットを1個購入してスモールセットをプラスして充実させる
例3)取り扱い時期の3月と9月に1セットずつ購入する(一度の負担が少なくなります) 

コアストックは、6ヵ月に1度の点検・入れ替えを

「賞味期限 間近なものから順に使いましょう!」

コアストックは、いつでもおいしく食べられる商品を揃えていますので、忙しい時や普段のお弁当作りにも役立ちます。コアストックを身近な場所に保管して、ふだんから使えるようにしておくと便利です。

コアストック・フルセット予約商品

コアストック・スモールセット予約商品

Homeへ