健康フレンドHOME   ネットショップ   

 
  りんごの実の一つ一つに
 袋を被せて大切に育てた 
 若葉農園の “丸噛りりんご” 


 
 農薬不使用・無化学肥料栽培

若葉農園は、青森・西津軽の鰺ヶ沢にあります。
『安全な食べ物は命の源である』 という、先代からの信念をもとに40年以上農薬や化学肥料
を使わずにりんごを栽培しています。

土に力がないと作物は育たない、作物の病気も生育も「根本は 土の良し悪しにある」との思い
で土づくりに力を入れています。自然の素材を利用した自家製堆肥を施し、近隣農家から農薬
などが流入しないように農園独自の池から水を引いて使用しています。さらに、りんごの病虫
害予防には実の一つ一つに袋を被せるなど、手間を惜しまず安全なりんごの栽培を続けていま
す。

気候の変動や台風、病害虫の発生はりんごの木を弱らせ、味や収穫量にも影響を与えます。り
んご木の健やかな生育のために、石灰ボルドー液を散布し対処しています。石灰ボルドー液は
土に入るとカルシウム、イオウ、銅に分解される有機JAS法で使用が認めれた有機資材の一つ
です。


太陽と土の恵みに感謝し、自然の力をフル活用して育てたりんごは、昔ながらの “本物の味”
がします。

若葉農園は「青森県特別栽培農園」 の認定を受けています。 

         
      
     

若葉農園 神さんご夫妻

 




   毎年9月上旬から、りんごが次々と入荷します
   ご予約いただけば、入荷したてのものをお送りします  

“皮ごと丸かじり” できる
希少なりんごです


 ご注文はこちらから

    品 種  特 徴  入荷時期
   さんさ  ほどよい酸味と甘みです。
 
 ※早生品種なので冷蔵庫で保存し
   早めにお召し上がりください。
 9月上旬
    つがる   酸味が少なく甘みが強い 果汁が多い 
 「ゴールデンデリシャス」と「紅玉」の交配種
 
  ※早生品種なので冷蔵庫で保存し
    早めにお召し上がりください。
9月下旬
   
  昴林(こうりん)   程よい酸味と甘み 
 
  ※早生品種なので冷蔵庫で保存し
   早めにお召し上がりください。
10月上旬
   
    紅玉 
 
  酸味が強く果汁が多い 
 
 米国産のりんご「イソパス・スピチェンバーグ」が
 もとになっています。
  アップルソースなどにおすすめ。
10月中旬
  
   きたろう 
 
  果肉が固めで味が濃い
 「ふじ」と「はつあき」の交配種
 10月下旬〜11月上旬  
  ふじ  甘みと酸味のバランスがよい 
 しっかりした果肉で果汁が多い
 「国光」と「デリシャス」の交配種
11月中旬〜翌年1月

健康フレンドHOME   ネットショップ